人生にゲームをプラスするメディア

ソニックチーム、中氏インタビュー

任天堂 GC

EuroGamer.netにソニックチーム代表取締役の中裕司氏へのインタビューが掲載されています。記者が中氏にいろいろ尋ねていているのですが中氏のコメントにつっこみが入っていてそれも見てみると面白いです。

まずソニック最新作については「(ソニックアドベンチャーシリーズは完結していて)全く新しいスタイルの作品」としています。ソニックはPS2やXBOXでも発売されますがそれらに独占供給タイトルを開発するかという問いには「マルチで行くのがいいと思う」としています。

『ビリーハッチャー』をゲームキューブで発売するのは「年齢層が適合しているから」と答えています。ナイツの続編については、「私の会社には100名近いスタッフが居るが『ソニックヒーロー』や『ファンタシースターオンライン』や『ビリーハッチャー』で手一杯。他にも『バーニングレンジャー』などを開発して欲しいという声はあるが、今はNO」と答えています。

そして将来またセガハードで開発したいかという問いに対しては「セガハードをとても恋しく思っています。セガが調子を取り戻せばまたセガハードで作りたいです。もし実現されれば全力で取り組みます」としています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  10. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top