人生にゲームをプラスするメディア

コナミ東京が2003年3月期決算を発表

任天堂 GC

コナミコンピュータエンタテインメント東京が15年3月期決算を発表しました。前期は、売上高が136億1400万円、営業利益が45億1500万円、経常利益が45億3700万円、純利益が25億7400万円となったそうです。

前期は『ワールドサッカーウイニングイレブン6』の世界中での大ヒットがあり、純利益で14年と比較して2.5倍と大幅な伸びとなりました。また『魂斗羅』も成功して6つ目の柱を創出できたとしています。今期はPS2にて『サイレントヒル3』や『ワールドサッカーウイニングイレブン7』などを発売する予定とのことでした。

前期の機種ごとの売上は以下の通り。


タイトル数 販売本数
ゲームキューブ 1 3
ゲームボーイアドバンス 12 56
プレイステーション2 24 520
プレイステーション 4 178
XBOX 1 11
合計 42 768

ゲームキューブ向けは『ウイイレ6』の1タイトルのみ。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  6. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  7. 『NewスーパーマリオブラザーズU』ヨッシーの特性やブーストモードなど詳細が明らかに

  8. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  9. 『スプラトゥーン』ホタルのコスプレ姿がヤバい!「オシャレなパーティー vs コスプレパーティー」フェスイラストが公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top