人生にゲームをプラスするメディア

米国で多くのこれから発売されるタイトルが10ドル値下げ

任天堂 GC

任天堂オブアメリカはこれまでのゲームキューブタイトルの標準的な価格の49.95ドルより安い価格で発売される新作タイトルのリストを発表しました。これらは全てライセンシータイトルでそれぞれ10ドル安い39.95ドルで発売されます。

これは任天堂がロイヤリティ(メーカーがゲーム一本につき任天堂に支払うライセンス料のこと)を値下げした為に可能になった価格だそうです。北米以外の地域で同様に行われるかは現在の所は不明です。タイトルは、

・ロックマンエグゼ トランスミッション
・スピード・キングス
・ヒットマン2 サイレントアサシン
・ソニックアドベンチャーDX
・トップアングラー
・ザ・イタリアンジョブ
・パワーパフガールス
・P.N.03
・ワールド・チャンピオンシップ・プール
・ジャイアントエッグ〜ビリー・ハッチャーの大冒険〜
・ビューティフルジョー
・アルマダ2 スターコマンド
・マイクロ・メイヘム
・ウォーレス&グロミット
・ジャックド
・ハウンテッド・マンション
・アウトモデリスタ
・ゴブリンコマンダー
・アーバン・フリースタイル・サッカー
・ミッションインポッシブル2
・MTVs Celebrity Death Match

です。国内でも5800円が標準になったりするんでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top