人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブを買った10の理由――Nintendo Power

任天堂 その他

米国の任天堂公式雑誌Nintendo Powerが調査した「ゲームキューブを買った(持つ)10の理由」の結果が発表されました。それでは第10位から発表。それから各順位のコメントは基本的に発表に書かれているものを元にしています。なんとまあ徹底的に他機種に噛み付いてますな。

10位 取っ手(ハンドル)が付いてるから
XBOXを友達の家に持って行く事を想像してみてください、ゲームキューブに取っ手が付いているのは素晴らしいことなのです。

9位 ゲーム専用機だから

8位 PS2より性能がいい
そうです、PS2は性能が低い。

7位 プラチナだから
その通り、プラチナGCは光り輝く芸術品です。大してPS2やXBOXは過去20年間の古い電気製品のゴミやホコリが蓄積したような商品です。

6位 コントローラーのデザイン
PS2は沢山のボタンがあります、XBOXのコントローラーはまるで巨人かタコの為に設計されたような物です。それに対してGCのコントローラーはなんて上品で完成されているのでしょうか。正に頭と体と技術を繋ぐインターフェイスといえます。

5位 経験
任天堂はドンキーコングにさかのぼって20年以上、最高のゲームを作りつづけています。任天堂がこれからもそれを続ける事に賭けます。20年前ソニーはベータマックスを作っていたりマイクロソフトはまだWindowsを作っていませんでした。彼らは明日から一体何をしでかすか分りません。

4位 ウェイブバード
コードから開放される喜び、ベッドルームからもゲームが操作できます。

3位 ゲームボーイプレイヤー
既に1億人以上のユーザーがゲームボーイを持ちます。このハードによってゲームキューブに際得て全てのゲームボーイタイトルを遊べます。

2位 コネクティビティ
ソニーやマイクロソフトはゲームボーイを持たないので到底無理な事です。彼らはロボットの犬やワープロソフトしか持ってません。そして彼らは元々ゲーム会社ではない。任天堂こそがゲーム会社であり、それが革新的なゲームを開発する理由です。

1位 独占タイトル
ゼルダの伝説〜風のタクト、メトロイドプライム、バイオハザード0、マリオサンシャイン、エターナルダークネス、どうぶつの森、スターフォックスアドベンチャー、FFクリスタルクロニクル、メタルギアソリッドTTS、ローグスコードロンIII、ピクミン2、バイオハザード4そしてリンクの出るソウルキャリバー2、ゲームキューブでしか遊べない15の独占タイトル、これが理由です。さあPS2独占タイトル15個あげてみなさい。さらにXBOXで言えばそれは片手で数えられます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

    『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  2. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  4. スイッチ新作『ARMS』ステージで椿姫彩菜がガチ対戦!ゲームプレイたっぷりのステージ映像が公開

  5. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  6. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  9. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  10. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

アクセスランキングをもっと見る