人生にゲームをプラスするメディア

アタリが「幽遊白書」をゲーム化!

任天堂 GC

アタリと(現在米国で「幽遊白書」の権利を持つ)FUNimationは『幽遊白書』をゲーム化した作品を発売する事で合意しました。既に2002年からアニメがカートゥーン・ネットワークで放映中だそうです。

「FUNimationは私達にとって無くてはならない価値あるパートナーであり、『幽遊白書』のような注目作品によって更に関係が強化できる事を嬉しく思います。『ドラゴンボール』の大成功は私達の協力関係がそれぞれの会社を最大限に強化する事を証明しました」とアタリの会長兼CEOのBruno Bonnell氏はコメントしました。

「私達は『幽遊白書』をユーザーに提供出来る事を嬉しく思っていて、アタリは最良のパートナーです。アタリは『ドラゴンボール』でその力を最大限に発揮してくれました、『幽遊白書』でも同様に成功を収めることを期待しています」とFUNimationのGen Fukunaga社長はコメントしました。

発売時期や機種などは未定で、次世代機向けに発売するとのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

  9. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」進化した『すれちがいMii広場』をご紹介、『テラリア』の悩みをマリオが解決する場面も

アクセスランキングをもっと見る

page top