人生にゲームをプラスするメディア

セガ、GBA『ソニックバトル』プレイレポート

任天堂 GBA

これもE3で発表されたタイトルですが『ソニックバトル』は非常に開発初期の物だったようです。遊んだ感じでは完成度は20%ほどだったとのこと。しかし秘めたものはセガタイトルの中でトップクラスだったと感じたそうです。

『ソニックアバトル』はアリーナ上で4人のキャラでバトルを繰り広げるゲームでノックアウト・ポイントを多く獲得したプレイヤーが勝ちです。デモ版ではソニック・ナックルズ・テイルス・シャドウの4キャラが選択可能でした。自分が選んだ以外のキャラはCPUが動かします。キャラを選んだ後、どんな攻撃をするか、守りをするか、、、という事を決定します。

バトルは判3Dのフィールドで行われて、ダッシュしたりジャンプしながら戦います。ソニックは速く走れたり、テイルスは長く飛べたりとこれまでのゲームのとものと同じ特徴をもっています。ノックアウトさせるとポイントが貰えて時間内に一番多くのポイントを集めた人が勝ちです。

デモ版では1つのステージしかなかったが、これをもっと増やせばとても良いゲームになる。発売は2004年第1四半期だし作りこめる時間はまだまだある、とIGNは締めています。期待出来るのかな?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  4. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  5. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  6. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  7. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top