人生にゲームをプラスするメディア

GBA『シムピープル』プレイレポート

任天堂 GC

任天堂のカンファレンスで作者のウィル・ライト氏から発表されたゲームボーイアドバンス版の『シムピープル』のインプレッション by IGNです。

E3で展示されたものはまだ開発初期段階のようですが、期待出来るものでした。ゲームは『シムピープル』のアイデアを再構築したもので、自分の思ったようにシムをダイレクトにGBAのパットで操っていきます。シム達はそれぞれ属性を持っていてそれが彼らの態度に影響を与えます。例えば空腹であるならばプレイヤーは食べ物を与えてやらねばなりません。また他のシムと選択式の会話を楽しむことも出来ます。

グラフィックはPCや他の『シムピープル』と似たような感じです。この初期のバージョンでは自宅やバーなど限られた場所にしかいけませんでしたが、他の『シム』シリーズと並ぶような大きな可能性を秘めたものだったとIGNは書いています。

最も大きな特徴はもちろんGCとの接続です。GBAケーブルで接続することによってシムを相互に行き来させることが出来るようです。マクシスは来週か再来週辺りにGBA版の『シムピープル』について詳細を発表するそうなので、この時にもっといろいろ分ってくると思います。GC版は国内発売されるようなのでこのGBA版も期待できるのではないでしょうか。

※シム・・・シムシティの世界の住民のこと。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

  8. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  9. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  10. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

アクセスランキングをもっと見る