人生にゲームをプラスするメディア

GC『ワリオワールド』プレイレポート

任天堂 その他

64の「罪と罰」等を開発したトレジャーの手による「ワリオワールド」についてのプレイレポートが掲載されましたのでその概要を紹介します。去年のE3ではどのようなソフトになるのか掴むには早すぎたが、今年はその全貌を掴むことができた、というのが筆者の第一印象なようです。

このゲームは、まず宝を探しにいくフィールドを選ぶところから始まります。ワリオはそれを叩く(地図を?)ことによって行う、のだとか。いかにも彼らしいワイルドなところですな。操作としてはAがジャンプ、Bで攻撃、LかZで敵が落としたコインを吸い込む?らしいです。どうやらワリオの装備として大きい袋があるようで、それでコインを吸い込むような。吸い込むって……?オヤマーさん再登場でしょうか?まぁ、それはないと思いますけどwまた、Cスティックはカメラを動かすのに使いますが、その方法が興味深いとしています。カメラを引くことによってカメラを平行移動できるみたいです。2Dゲームみたいな操作感になるんでしょうか?

実際筆者がワリオワールドをプレイしたところでは、本当に面白かった、という一言に尽きるそうな。敵を無意識に倒しているほど自然な操作感で、何度もプレイしたくなるそうです。更にその音がよく、ワリオも喋るそうな。プレイした限りではボスは登場しなかったらしいですが、おそらくボスがいないということはないだろう、とか。繰り返しになりますが、「これは楽しめました」と筆者が強調してます、もろに。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

    フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top