人生にゲームをプラスするメディア

『カスタムロボ』はスタジオフェイクも開発に参加

任天堂 GC

現在E3に出展されている『カスタムロボGC』ですがこれまでシリーズ作品を開発してきたノイズに加えて合資会社スタジオフェイクという会社も開発に参加しているそうです。

ノイズの見城こうじ社長もロサンゼルスに行ってるそうです。コラムにコメントが掲載されているので紹介します。

そして、今回のプロジェクトには、とても多くの「ノイズではないスタッフ」の方々が関わっています。このコラボレーションは、まさに本プロジェクトの“肝”です。おかげ様で、旧来のファンの皆さんが“えっ? これがカスタムロボ?”とビックリされるようなリニュアル要素がたくさん盛り込まれています。一つだけ書いておくと、ビジュアルと世界観はガラリと変わりました。ロクヨンからゲームキューブになることで、皆さんもいろいろとイメージがわいてくると思いますが、ご期待以上のものをお届けします。楽しみにしてください。

とのこと。ロボットのデザインなどいろいろと変わっている点も多いですが、こうしたことも影響しているようですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  9. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  10. ゲームキューブ版『F-ZERO GX』にはアーケードの『F-ZERO AX』が完全収録されていた

アクセスランキングをもっと見る

page top