人生にゲームをプラスするメディア

任天堂から新作FPS『Geist』発表!

任天堂 その他

任天堂オブアメリカは『DUKE NUKED』などを開発したフロリダの開発スタジオn-Space, Inc.が開発する『Geist』を発表しました。オリジナルのコンセプトはn-Spaceのもので、開発も同社が行うそうです。発売元は任天堂とのことです。タイトルはゲームキューブ独占です。

『Geist』はファーストパーソンシューターで、他のキャラクターに「乗り移る」という能力を持っています。この能力を生かしてプレイヤーは他のキャラの精神的・肉体的な力を借りながらゲームを進めていくことになります。

「n-Spaceとのコラボレーションは私達の全てのオーディエンスに喜ばれるゲームを開発するという事と、世界的な開発資源を拡張する為の私達の新たなステップです。『Geist』はゲームキューブのみで発売されて他では体験できない革新的なゲーム提供するでしょう」と任天堂オブアメリカのPeter MacDougallセールス&マーケティング担当上級副社長はコメントしました。

「この契約はn-Spaceにとってマイルストーンになるものでしょう。私達はこのような革新的なタイトルをゲームキューブに独占供給する事が出来て非常に嬉しく思っています」とn-SpaceのErick S. Dyke社長はコメントしました。

『Geist』は明日からブースでプレイアブル展示されるようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  8. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  9. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  10. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

アクセスランキングをもっと見る