人生にゲームをプラスするメディア

任天堂カンファレンス: 児島氏も登場!メタルギア その3

任天堂 その他

『パックマン』を勝ち取れてご満悦な宮本氏、次なるゲストは、、、

「パックマン・新しいゼルダ・EAのタイトル、どれも新しい挑戦のソフトばかりですね。友達と皆で集まる任天堂スタイルが更に強まっています、そして明日はもう一つゼルダの連動タイトルがあります。最後にもう1人重要な人を、、、コナミの小島監督です」

またまたの大歓声で迎えられた小島氏は、

「僕は業界に入って17年作っています、今ゲームを作れるのもこの会場に居るのも宮本さんのおかげです。20年前マリオに出会って今の僕があるっていう気持ちです。不幸なことに17年間今まで任天堂のハードに携わる事はなかったので宮本さんとのコラボレーションはとても興奮していますし、やる気もいっぱいあります」と話して『メタルギアソリッド ツインスネーク』の映像が上映されます。

そして宮本氏は「一緒に作っているシリコンナイツのデニス・ダイアックです」とデニス氏を紹介。映像か生かは忘れてしまいましたが、デニス氏から『メタルギア』についてコメントがありました。

最後は「このコラボで作られる『MSG』を期待していください」というコメントがあって宮本氏と小島氏で固く握手をして終わり。宮本氏もここでマイクをジョージ・ハリスン氏と岩田氏に返します。



つづく。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 3DS『マイティ スイッチ フォース! 2』10月5日配信決定、パトリシア・ワゴンが再び出動!

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  9. ドイツで『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』が発売禁止に

  10. 『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の「セーブデータ初期化機能」はなるべく早急に

アクセスランキングをもっと見る

page top