人生にゲームをプラスするメディア

SCEカンファレンス: カメラを使ったゲーム

任天堂 その他

カンファレンスでは山内氏のコメントの後にネットアダプタを標準装備した新型PS2の説明に続いて10月に北米発売というカメラ「Comes "Alive"」を使ったゲームの実演が行われました。

1つ目はプレイヤーが画面の中に入って両側から来る敵を叩くゲーム、もうひとつはガラスのくもりをふき取るというものでゲームの段階では無さそうでしたが、観客は大受けでした。

次にオンラインについての話に移り、『FFXI』を北米ではSCEAから発売される事が発表された。その後にEAの代表者の方が登場してPS2向けのEAスポーツ2004シリーズのみで独占的にオンラインに対応することが発表された。その後各タイトルの実演が行われ、最後に『タイガーウッズPGAツアー2004』の実演をタイガー・ウッズ本人が行った。

簡単ですが、以上です。

「新作も登場」→「GT4について山内氏のコメント全文掲載」→「カメラを使ったゲーム」→「携帯機PSポータブル発表」と読むと実際の流れになります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

アクセスランキングをもっと見る

page top