人生にゲームをプラスするメディア

ミッドウェイが『モータルコンバット』などをGBA向けに発表

任天堂 GBA

ミッドウェイはGBA向けに新作タイトルを幾つか発表しました。これらは全て明日からブースでプレイアブルの状態で展示される予定です。

まず1つめは人気の「モータルコンバット」シリーズから『モータルコンバット: トーナメントエディッション』。通信ケーブルで友達と対戦したり、バトルモードやミニゲーム沢山用意されているそうです。また、それらのモードでは対戦時に賭けをする事が出来てそれで資金を稼ぐと隠しキャラやステージなどが登場するそうです。

2つ目は『スタティック・ショック(Static Shock)』というゲームです。これは同名のワーナーブロスのアニメを題材にしたもので、主人公のVirgil Hawkinsとしてプレイヤーはゲームを進めていくそうです。

3つ目はこちらもアニメの同名作品をゲーム化した『Super Duper Sumos』です。4つ目は『Justice League』でカートゥーン・ネットワークのアニメ作品。アドベンチャーゲームだそうです。最後もワーナーブロスのアニメを題材にした『Ozzy & Drix』です。

『モータルコンバット: トーナメントエディッション』はこの夏の北米発売予定で、他の全てのタイトルは秋の発売予定です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top