人生にゲームをプラスするメディア

ミッドウェイ『ESPionage』初公開

任天堂 GC

フィジカルパワーでテロリスト達を壊滅されるというミッドウェイの『ESPionage』の概要が明らかになりました。ゲームは客観視点のアクションゲームで、特殊なフィジカルパワーを持った主人公が米国政府の任を受けてサイコキネシスやマインドコントロールといった能力を駆使してテロリストと戦うというものです。

1つめの特徴は今言ったフィジカルパワーを駆使するということで、普通の武器で戦う事も一応は出来るようですが基本的にはそういった能力を使います。弱らせれば敵のパワーも吸いとる事ができるようです。そのほか、マインドコントロールでガードマンに扉を開けさせたり、透視で建物の向こうに居る敵を確認したりできるとか。キャッチは「オマエのマインドは最強の武器だ」です。

もう1つの特徴がステージ全てがインタラクティブにプレイヤーの行動によって変化していくという事にあります。例えば転がっている車に火を付ければ周りに燃え広がったりするそうです。

IGNでは動画と画像が6枚公開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る