人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂とナムコが『パックマン』をゲームキューブで開発中、E3で公開へ!!(update)

任天堂 その他

先日『パックマン』を宮本氏が開発しているという噂を掲載しましたが、IGNは任天堂のインサイダーからの情報としてより詳しい記事を掲載しました。ゲームキューブとゲームボーイアドバンス向けに開発が進んでいてE3にて映像が公開されるのは間違い無さそうです。

情報によれば宮本茂氏率いる情報開発部とナムコは共同で一ヶ月ほど前からGBA用の『パックマン』デモを開発したそうです。これはリメイクでナムコ側はその完成度に驚いたそうです。その後にゲームキューブでの開発が正式決定したそうです。

ゲームの最も大きな特徴はGBAとの連動です。GBAとケーブルで接続すればユニークな経験が出来ると情報元は話したそうです。例えば4人プレイでは1人がGBAを接続するとGBA画面には昔のパックマンのように迷路の全体図を見ながらパックマンを操り、そして残り3人はゴーストとしてテレビ画面でキャラの周りを3D見ながらパックマンから逃げる、というものだそうです。

兎も角、E3には映像で出展されるとのことです。そこでもっとどんなゲームかどうか分るのではないでしょうか。宮本氏が作る『パックマン』、楽しみですね。
《土本学》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  4. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  9. 【TGS2016】『ガンダム VS.』シリーズ最新作『ガンダムバーサス』クローズドアルファテストが決定!

  10. 【インタビュー】『めがみめぐり』ツクモを“方言少女”にできる!? 魅力や基本無料のワケをプロデューサーに訊いた

アクセスランキングをもっと見る

page top