人生にゲームをプラスするメディア

忍者が大活躍、ナムコが『I-Ninja』を発表

任天堂 GC

ナムコはゲームキューブとプレイステーション2向けに『I-Ninja』というタイトルを発表しました。デフォルメされた忍者のキャラが登場するアクションゲームのようです。ちなみに開発を担当しているのはその昔『スターフォックス』を任天堂と共同開発したアルゴノーツだったりします。

ゲームはいくつかのサブエリアを含んでいる5つの大きなステージの中で150フィートはある巨大なロボットやその他の敵と戦ったりするそうです。そのエリアは普通ではなくて競技場のような仕掛けもあるとか。忍者だけあって刀や手裏剣があるのはもちろん、ヘリコプターがついた刀(?)やロッケットランチャーなんていう武器まで登場するそうです。

いまいち全体像が掴めませんが、何か凄いアクションゲームのようです。ゲームは今年の冬に北米発売予定です。これは国内でも発売されそうですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  6. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

  8. スマホの写真で自作できるNew3DS/LL用スキンシール「シンクロスキン」登場

  9. 【TGS 2015】一人で作ったWii Uゲーム、美しい夜を歩く『ブルームーン』のスウェーデン開発者に聞いた

  10. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top