人生にゲームをプラスするメディア

ドラゴンボールがGCでも正式発表――北米向け

任天堂 その他

インフォグラムス改めアタリは昨年プレイテスーション2で発売して130万本以上のセールスを記録した『ドラゴンボールZ: 武道会』をゲームキューブ向けにも10月に発売すると正式に発表しました。但し北米向け。

「私達は人気テレビシリーズからの刺激的なタイトルをゲームキューブ向けに供給するのを楽しみにしています。熱心にゲームキューブに来る事を待ったファンは遂にドラゴンボールを手に入れました」とアタリのマーケティング担当・ベヴァリー・スタジオ副社長のNancy MacIntyre氏はコメントしました。

ゲームはベジータ編、フリーザ編、セル編という「ドラゴンボールZ」の中で最も盛り上がるストーリーを完全再現したもの。当時の声優を起用したストーリーを自分の視点から体験し、ダイナミックなバトルを楽しむことが出来る、正にファンには堪らない内容。国内で発売されたPS2版を含めて全世界では200万本を突破しています。

国内での発売が期待されます。そういえば以前、「ドラゴンボールが国内でも出る」みたいな噂はありましたね、、、期待できるかも。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  3. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  5. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  6. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. ニンテンドースイッチの価格・発売日からタイトル発表まで! 『スプラトゥーン2』『ゼルダの伝説 BoW』も飛び出したプレゼンを振り返る

  9. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る