人生にゲームをプラスするメディア

『レブ・リミット』が復活すると英国誌「CUBE」が報道

任天堂 GC

英国のゲーム雑誌「CUBE」によればN64向けに開発されている開発中止になった『レブ・リミット』がゲームキューブ向けタイトルとして復活するそうです。

『レブ・リミット』はN64初期からズットラインナップに数えられていたタイトルで『リッジレーサー』タイプのリアル志向のレースゲームだったと思います。開発は相当進んでいたような感じでしたがずっと発売されずに発売元のセタが倒産して発売中止になりました。そのセタは現在はアルゼの傘下でSNKと仲良くやっています(いるはず)。

開発元はセタじゃないような気もするし、米国では『ワイルドチョッパーズ(これも開発中止)』と共に任天堂から発売される予定だったという事なのでもしかすると復活もあるのかもしれません。雑誌には「ゲームキューブにはレースゲームがもっと必要だ」という声が多いという事を書いているそうです。

「ありえねー」と同時に「いらねー」という言葉が沸き起こってきたのは私だけですか?。しかし『レブ・リミット』とは凡人には思い付かない所を突いてきますね。もしE3で本当に発表されたら「!」を4つ、いや5つ付けて紹介する事をお約束します。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  8. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る