人生にゲームをプラスするメディア

米Mad CatzがE3出展予定の周辺機器を公表

任天堂 GC

米国の周辺機器メーカーのMad CatzはE3に出展する周辺機器を発表しました。ゲームキューブに対応しているのは1つだけですが、、、。XBOX向けの周辺機器が多いですが、ハード屋さんには面白いハードという事でしょうか。

・RetroCON (PS2)
・Beat Pad (XBOX)
・LumiCON LED Controller (PS2/PS One/XBOX)
・Blaster (XBOX)
・Online Gaming Starter Kit
・Ultra HeadCom (XBOX)
・S-Type Pro Controller (XBOX)
・Lynx Wireless Controller (XBOX)
・Ultra Beat Pad (PS2/PS One)

・HDTV Universal System Selector (GC/PS2/XBOX)
最大4つのHDTVへの切り替えが出来るセクターで、「アナタのHDTVゲームライフを最適な物をしますヨ」的な物。映像も綺麗に表示されるようになるそうです。しかし、4台のHDTVを備えた家族なんて物を私は信じません―――よ。

「ゲーム業界は多くの『AAA』クラスのタイトルによって急激に成長しました。それは周辺機器メーカーにとっても市場の拡大をもたらします。Mad Catzはシェアを伸ばす事が出来る立場にあり、それは今年のE3ラインナップによって行われるでしょう」と社長兼COOのDarren Richardson氏はコメントしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る