人生にゲームをプラスするメディア

米Mad CatzがE3出展予定の周辺機器を公表

任天堂 GC

米国の周辺機器メーカーのMad CatzはE3に出展する周辺機器を発表しました。ゲームキューブに対応しているのは1つだけですが、、、。XBOX向けの周辺機器が多いですが、ハード屋さんには面白いハードという事でしょうか。

・RetroCON (PS2)
・Beat Pad (XBOX)
・LumiCON LED Controller (PS2/PS One/XBOX)
・Blaster (XBOX)
・Online Gaming Starter Kit
・Ultra HeadCom (XBOX)
・S-Type Pro Controller (XBOX)
・Lynx Wireless Controller (XBOX)
・Ultra Beat Pad (PS2/PS One)

・HDTV Universal System Selector (GC/PS2/XBOX)
最大4つのHDTVへの切り替えが出来るセクターで、「アナタのHDTVゲームライフを最適な物をしますヨ」的な物。映像も綺麗に表示されるようになるそうです。しかし、4台のHDTVを備えた家族なんて物を私は信じません―――よ。

「ゲーム業界は多くの『AAA』クラスのタイトルによって急激に成長しました。それは周辺機器メーカーにとっても市場の拡大をもたらします。Mad Catzはシェアを伸ばす事が出来る立場にあり、それは今年のE3ラインナップによって行われるでしょう」と社長兼COOのDarren Richardson氏はコメントしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top