人生にゲームをプラスするメディア

『F-ZERO GC』ゲームモード詳細

任天堂 その他

最新号のファミ通に『F-ZERO GC』に関する情報がいくつか出ています。

・ストーリーモード
キャプテン・ファルコンになってミッションをクリアするモード。

・プラクティスモード
自分を合わせて30台でいっしょに走行可能。グランプリに向けてレースの腕を鍛えましょ。

・グランプリモード
30台でレース。クリアするとパイロットごとに違うエンディングムービーが見れる。

・バーサスモード
2人もしくは4人で対戦プレイが出来ます。細かい所ですが2人プレイの際は縦に分割するか横に分割するか選択出来るそうです。

・タイムアタックモード
最大5分まで自分の走行データを記録したゴーストを表示できる。

『F-ZERO X』であった「デスレース」は今回は無いのでしょうか。意外に燃えるんですけどね、アレ。しかし30台でレースとは凄いですね。これはマリオカートのようにLANには対応していないのでしょうか、気になりますね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  8. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  9. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  10. 【プレイレポ】『めがみめぐり』“長音”や“スペル”も読めるの? 「めがみスピークエンジン」の実力に迫る! ―「俺のツクモの方が可愛い」で揉める編集者たち

アクセスランキングをもっと見る