人生にゲームをプラスするメディア

広告上でも任天堂とマイクロソフトが熾烈に競争中

任天堂 その他

広告について調査しているBeyenの最新の調査書によれば北米で2番手争いをしている任天堂とマイクロソフトが小売店の広告に占める割合が昨年の同時期と比較して格段に増加している事が分りました。

Beyenの報告によればこの第1四半期に任天堂が占めていた割合は29.3%だったのに対してマイクロソフトは26.3%だったそうです。またマイクロソフトは価格改定に関わるものが90%を占めていたそうです。また昨年同期は77.9%を占めていたソニーは44.4%まだシェアを下げています。

「任天堂とマイクロソフトの広告の中でのシェアの大幅な増加は熾烈な二番手争いを反映していると言えるでしょう。価格の改定は広告中のスペースを拡大する大きな要因になります」とBeyenのアナリストのRoger Lanctot氏はコメントしました。

これらのデータは米国の85の都市圏の102の日刊新聞より取られたものです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

  10. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

アクセスランキングをもっと見る