人生にゲームをプラスするメディア

歴代ゲーム、トップ100に任天堂からは9タイトル

任天堂 GC

エンターテインメント・ウィークリーとG4ネットワークは共同で歴代のゲームトップ100を発表して、以前トップは『ゼルダの伝説(神々のトライフォース)』とお伝えしましたが、PGCにてその他の任天堂タイトルが掲載されています。『スーパーマリオ64』が8位などとなっています。

1.ゼルダの伝説〜神々のトライフォース(SFC)
8.スーパーマリオ64(N64)
11.007ゴールデンアイ(N64)
20.スーパーメトロイド(SFC)
30.マリオカート64(N64)
45.ドンキーコング(AC)
49.ポケットモンスター 赤青(GB)
72.どうぶつの森+(NGC)
75.ウェーブレース64(N64)

このランキングは各シリーズの最も良かった作品を取り上げているようです。N64では名作が沢山発売された事がわかりますね。早くゲームキューブでも語り継がれるようなゲームが発売されるのを期待したいです。

ちなみに『どうぶつの森+』としたのは元は『アニマル・クロッシング』です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  3. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  4. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  5. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  8. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  9. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  10. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る