人生にゲームをプラスするメディア

TDKメディアクティブがE3出展タイトルを発表

任天堂 GC

MDとか作ってるTDKの子会社のTDKメディアクティブはE3出展タイトルを発表しました。同社のHeiko tom Felde氏は「今年のTDKメディアクティブのE3ラインナップは次世代機のゲームを極限にで飛躍させるでしょう」とコメント、

・コナン
漫画ではなくて、コナン・ドイルの小説を題材にしたアドベンチャーゲームです。タスクをこなしたりパズルを解いていきます。2003年の第4四半期にゲームキューブなど3機種で発売予定です。

・Knights of the temple
「聖堂騎士団」とでも約すのだろうか。ヨーロッパの中世を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム。O3 GamesとStarbreezeがゲームを開発中。2004年第1四半期に同じく3機種で発売予定。

・Corvette
レースゲーム。XBOX版はXBOX LIVE!に対応予定。GBAとPS2・XBOX・PCで発売予定。Visual Impact ProductionsがGBA版を開発中でStreet Monkeysがその他を開発。2003年11月。

・ハウンテッド・マンション
ディズニーランドにある「ハウンテッド・マンション」を題材にしたものだそうです。3機種+PC向けにHigh Voltageが開発中で来年の第1四半期の発売予定。

・パイレーツ・オブ・カリビアン
夏公開のディズニー映画を題材としたゲーム。第3四半期にGBAで発売。

ちなみにこのTDKメディアクティブは米国のソフトハウスをTDKが買収したもので国内では殆ど展開していませんので国内発売は望み薄です。作るタイトルの評判は良くない、、、というか悪いです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top