人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスのE3出展タイトルが明らかに

任天堂 GC

スクウェア・エニックスは合併後初のE3に向けて出展タイトルの発表を行いました。『スターオーシャン3』以外はまんまスクウェアです。全てのタイトルは国内でも発表済みのもので特に目新しさはありません。

ゲームキューブ
・ファイナルファンタジークリスタルクロニクル

ゲームボーイアドバンス
・新約聖剣伝説
・ファイナルファンタジータクティクスアドバンス

プレイステーション2
・ファイナルファンタジー X-2
・ファイナルファンタジー XI
・スターオーシャン3
・ドラッグ・オン・ドラグーン(Drakengard)
・アンリミテッド サガ

PC
・ファイナルファンタジー XI
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

    Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  3. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  4. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  5. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  7. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  8. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  9. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  10. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

アクセスランキングをもっと見る