人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、東京に開発拠点を9月設置

任天堂 GC

1日付の日本経済新聞によれば任天堂は30日、ソフト開発強化の一環としてこれまで本社のある京都だけに限定してきた開発を東京にも設置する計画を明らかにしたそうです。ゲームキューブの不振も開発力低下にあると判断、首都圏の有力な開発人員の確保を目指すそうです。

新しい開発拠点は東京神田にある任天堂東京支店内に設置、当初人員は40〜50人程度を予定。今期中途採用で20人程度を採用して、京都からも開発者を異動して9月より開発を開始するとのことです。

この計画によって、山内溥前社長の定めた「開発は京都で」という方針が転換されることになります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  6. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  9. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  10. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top