人生にゲームをプラスするメディア

『パイロットウィングス』で再び空に舞える!?

任天堂 GC

Computer and VideoGamesはゲームキューブ向けに『パイロットウィングス3』が発売されているという噂を掲載しました。そして何とその開発元はファクター5ということです。

『パイロットウィングス』第一弾がスーパーファミコンで、第二弾がNINTENDO64で発売されています。開発はパラダイムシミュレーション(現在は――エンタテインメント)でしたが現在はインフォグラムスの傘下に入っており続編は望めないと思われてきました。ゲームは「パイロット・ライセンス」を獲得し、大空のプロフェッショナルの証である「ライセンスバッジ」を手に入れるというものでした。

記事によればインサイダーから「任天堂がファクター5開発のパイロットウィングスをE3で発表する」というコメントが得られたそうです。もちろん任天堂からは「確認できない」というコメントだったそうですが、期待したいところです。少し前にファクター5は2タイトルを開発中とのことでしたので、もしかしたらもしかするかも!?

(画像はN64版『パイロットウィングス64』)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

    スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

アクセスランキングをもっと見る