人生にゲームをプラスするメディア

ヴィヴェンディ『ホビットの冒険』発表

任天堂 GC

ヴィヴェンディ・ユニバーサル・ゲームス(VU Games)はJ.R.R.トルキーン氏の小説「ホビットの冒険」を題材としたゲームを発売すると発表しました。機種はゲームキューブやゲームボーイアドバンスなど4機種とPCです。

ゲームは客観視点のアドベンチャーゲームです。気のいいホビット小人族のビルボが、ある日、魔法使いとドワーフ小人に誘いだされて、竜に奪われた宝ものを取り返しに旅立つ。という小説と同じようにゲームは展開していきます。主人公ビルボを操作します。お馴染み「ロード・オブ・ザ・リング」の序章にもなっています。

「J.R.R.トルキーンのファンは『ホビットの冒険』を愛するでしょう。私たちは出来るだけ多くのゲーマーにビルボになって世界を冒険するチャンスを与えたいと思います」とヴィヴェンディのセールス・マーケティング担当のPhilip ONeil氏はコメントしています。

発売は今秋だそうです。結構前に旧GAMECUBE-INSIDEで伝えた記憶がありますが、やっとのことでメドがたったみたいですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  6. 【Nらの伝説・51】初代『パネルでポン』見参!アクティブ連鎖と任天堂らしからぬ妖精さんの世界を楽しもう

  7. 90年代風ADV『Back in 1995』3DS版制作決定、下画面でレトロゲーム機が唸る

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  9. 『ペルソナQ』合体事故発生!?エリザベスの頭に…保健室や合体システムを紹介する動画

  10. チンクルの新作はDSiウェアだった!『できすぎチンクルパック』6月24日配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top