人生にゲームをプラスするメディア

E3で『GTA』シリーズ2作品発表!?

任天堂 GC

日本の市場と米国の市場は随分と違う。面白いものを求めるという点に置いて同じとも言えるが、その基準からして全く違うからやはり違うという事になる。少し前の日経ビジネスに「世界で同じようにゲームがウケるなら(ゲーム業界の各社は)みんな大企業になってた」と任天堂の山内元社長が言ってました。

話はそれましたが、日本と米国の違いを知らせてくれる『グランドセフトオート』シリーズの2作品がゲームキューブでも発売されるような感じです。ちなみにこれまではPS2でのみ(PCも)発売されていて、XBOXでも出るような出ないような話になっています。

今回の話のきっかけは、米Yahoo Financeに掲載されたロックスター・ゲームスの最高経営者のJeffrey Lapin氏のコメント。「これまでGTA3とVICE CITYはPS2だけで開発してきたがそれは終わり、数ヵ月後にはゲームキューブやXBOXでも遊べるようになる。そしてそれは(PS2版と同様に)数百万本売れるだろう」としています。

また任天堂オブアメリカのウェブサイトでも、E3に出展する会社という文中でロックスター・ゲームスの名前が挙がっている事から『グランドセフトオート3』と『グランドセフト:バイスシティ』が発売されるのは間違い無さそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

    3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

  5. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  6. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  10. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

アクセスランキングをもっと見る

page top